忍者ブログ
2019.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

F1の模型を作るのが大好き!それだけさ~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやあ、恐ろしい・・・
何がって?カミナリですよ、カミナリ。。。
どうも苦手でして
遠くでゴロゴロ鳴ってるうちは良いんだけどねえ。今日は一時、激しい雨の中に稲妻が走り、メチャメチャ恐ろしかったんですよ。そんなことあるはずないのに、今にもAMCを直撃するのではないかと思えて、パソコンやテレビのコンセントを抜いてオロオロしていました
もちろんお客さんも来るはずもなく、一人でいるのでとっても心細いしいや、マジ情けないんですけどね、怖いものは怖い。苦手なものは苦手。キライなものはキライ。夏場のゴルフとか、絶対行きたくない。

雷雨は一時間ほども続き、ようやく収まりかけてきました。やっと安心してパソコンも立ち上げ、仕事を再開しようと思ったその時・・・ふと見るとキットの陳列棚のすぐ前の天井から水滴が・・・
雨漏りしていやがる!!
キットが濡れたら大変!デカールが死亡してしまう~!!!
慌ててキットを救出に向かいました。幸い、水滴が落ちていたのはたまたま通路部分で、商品は無事。良かった~。でも、雨漏りが広がってきたらヤバイ。とりあえず、水滴が落ちている周辺のキットは飲食カウンターの方へ移動しました。雨漏りの原因はほぼ想像がつきます。実は、キットを陳列しているスペースの上は、陸屋根なんですね。居住スペースの物干し場になっているんですよ。陸屋根って、一番雨漏りしやすいんじゃないんですかね?あまりに激しい雨が降ると、排水能力を超えてしまってプールになっちまうし。今までも、水が染み出してきたことがあったので、コーキング打ち直したりして対策は取ってきたんですけどね。でも水滴が落ちてきたのは今回が初めて。これはヤバイねえ。
雨がやんで、雨漏りも止まったのですが、今後も同じことが起こりかねない。やっぱり自分でコーキングしていないで、専門家に見てもらわなくちゃダメだな、こりゃ。。。


PR
←No.343No.342No.341No.340No.339No.338No.337No.336No.335No.334No.333
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(05/15)
プロフィール
HN:
りょう@AMC
性別:
男性
職業:
模型居酒屋のオヤジ
趣味:
作ること
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析