忍者ブログ
2016.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

F1の模型を作るのが大好き!それだけさ~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全日本F3選手権もてぎラウンド、Nクラスにスポット参戦した武平選手(隣は我が家の次男坊)です。昨年はF4で大活躍の武平選手ですが、F3は初体験。金曜日に初めてF3マシンに乗り、土曜日には即レース、しかも土日二日間で3レースを戦うという超ハードスケジュール。さらに、チームもスポット参戦。決して恵まれた状況ではない中、デビュー戦でいきなり3位表彰台を獲得し、続く二戦も2位、3位とすべて表彰台に登りました。これははっきり言ってめちゃめちゃ凄いことなんですが、本人は勝てなかったかとを悔しがり、最終レースを戦い終えて戻ってきたときには憮然とした表情で、周囲を寄せ付けないムードを漂わせていました。「最初から速い」「強烈な上昇志向」「少ないチャンスを生かす」と言ったレーサーとしての資質が素晴らしいことは間違えないです。
PR
今年のホビーフォーラムも無事終了いたしました。ご来場いただいた皆様、誠に有難うございました!

今回は直前に身内が亡くなりまして、私が喪主として葬儀やら何やらを取り仕切ることになったため、ホビーフォーラムの準備に十分な時間を割くことが出来ませんでした。AMCブース内のレイアウトすら、現場で考えながら設営していました(汗


せっかく持っていったパネルを掲示する場所が無く、たまたま石井師が持ってきていた観葉植物用の棒?になんと掃除機のホース?をかぶせて(ってか、そもそも何で石井師もそんなもの持って来てたんだ???)作った支柱にパネルを貼り付けて掲示(笑)。まあ、なんとかなるものです。

そんな泥縄式の仕事でお客様をお迎えすることなり大変失礼致しました。それでも、多くのお客様にお声をおかけいただきまして、本当に有難うございました。いろいろな方々にお会いできて、有意義な会話ができたことが、本当に嬉しかったです。
お客様以外にも高校時代の友人が「陣中見舞い」にも来てくれて、別の意味で嬉しかったです。持つべきものは友ですね!

展示品の中でもご好評だったのが新製品のFW34完成品と開発中のRB6改造キットの原型でした。FW34は本当は私が自分で完成品を作って持ち込み予定いでいたのですが、下地までやったところで兄の逝去があり、本番一週間前に石井師に丸投げしました。石井師には「ボディの塗装とデカール貼りだけでいいから」と伝えておいたのですが、なんと、ちゃんと組みあがったものを持ってきてくれました!いくら自分で原型を作っているキットとは言え、凄い!すごすぎだよ、石井師!
結果的に私が作るよりも数万倍良いものが出来ましたので、本当に石井師に感謝です!



おかげでキットの売れ行きも好調です!

今回は私にとっても精神的・肉体的に辛い状況でのホビーフォーラムとなりましたが、終わってみれば大満足でした。
今後へのモチベーションも高くなりましたので、ますます頑張っていこうと思います!
これも、皆様のおかげです!有難うございました!!

一昨日(10月29日)、癌を患っていた身内の者が他界しました。

お店でいつもどおり仕事をしていたところに危篤の連絡が入り、急遽お店を閉めて駆けつけましたが、間に合いませんでした。

突然臨時休業してしまいましたので、知らずにご来店された方がいらっしゃったかもしれません。大変申し訳ございませんでした。
また、私が喪主でもあり、葬儀の日はもちろん、それ以外にも臨時休業せざる得ない日があるかもしれません。出来るだけお客様やお取引先にご迷惑をおかけしないようにしたいと思いますが、今後の営業予定はHPに随時記載していきますので、ご確認のうえご来店いただけますようお願いいたします。

とりあえず、葬儀は下記二日間となりましたので、臨時休業となります。
・通夜祭 11月4日(日)
・葬場祭 11月5日(月)

何卒宜しくお願いいたします。

皆様、お久しぶりであります!
言い訳はともかく、今日は久々に書こうと思います。と言うか、書かずにはおれん!と言う気分なんですよ。

今日から幕張メッセで開催されているホビーショーへ、石井師と行ってきました!


目的はもちろんコレ!

うわっ、ちょっとボケてた・・・・・
でも、たとえピンボケでも伝わるこの存在感!!!
さすがタミヤ、信じて待っていて良かった
素晴らしい、の一言です。石井師と二人、しばし見とれていました。
我々二人があまりに熱心に覗き込んでいたためか、タミヤのスタッフの方が話しかけてきてくださり、いろいろと説明してくださいました。

まず、注目のFダクト。なんと内部構造が再現されているのですが、その内部構造のパーツを装着するとカウルは閉まりません。それは物理的に無理だよなあ、と思っていましたが、やはりそうでした。つまり、Fダクトの内部構造を見せたい場合は、カウルは開けっ放しになるわけで、通常であればカウルを閉じた状態か開けた状態を選んで作ってください、と言うことになると思いますよね?
ところがそこがタミヤですよ、皆さん。
なんと、リアウィングの固定は差し込み式になっていて、接着不要!簡単に脱着できるのです。Fダクト内部構造のパーツも乗せるだけでしっかり安定するので、取り外し可能なんです。つまりは、一台で両方の状態を見せることが可能なわけです!すげ~!

また、ベッテルとウェーバーの違いもキッチリ再現!ステアリングだけかと思いきや、フロントウィングのフラップの形が微妙に異なる部分をちゃんと再現しています。
以下、パーツの画像です!

あ、デカールの写真撮るの忘れた・・・・・
ま、でもデカールも素晴らしいことは言うまでもありません。

その後、スケールモータースポーツフェアの際にお世話になったタミヤのUさんやIさんを捕まえては、まずはレッドブルを出してくれるお礼を伝え、その後は思わず、ちょっと興奮気味にいろいろと語ってしまいました(汗)。Uさん、Iさん、お忙しいところスミマセンでした!でも、本当に嬉しいキット化ですし、RB6が次へ繋がることを切に願います。次は・・・・・もちろん、C31日本GPを期待ですよね!?
皆様、もしも土日にホビーショーへいかれましたら、是非タミヤのブースでC31に清き一票を!!!・・・・って別に投票箱はありませんので、タミヤの人に直接訴えてください!
日本GPのあの感動を・・・・・・

AMCでも、通常の倍以上の発注を出してきました。RB6が売れなければ(売れるに決まってるとは思いますが)、次はない!タミヤさんも商売ですから、売れるか売れないかが大きな決め手になることは言うまでもないことです。なので、皆様も是非買ってくださいね!出来ればAMCで(チョイ宣伝!)お願いしま~す

いやあ、とにかく凄い、タミヤ!

3月9日から11日まで、東京・新橋のタミヤプラモデルファクトリー2階「モデラーズスクウェア」で「スケールモータースポーツフェア」と銘打ったイベントを開催しました。

当初は完成品の集まり具合が心配されましたが、最終的にはなんと100台以上の完成品を集めることが出来て、用意された展示台を満杯にすることが出来ました。ご協力いただいた皆様、本当に有難うございました!



初めての試みだけに、いろいろと反省点も出てきました。この経験を、次回に生かしたい(次回もある!!・・・と良いな)。

皆さん、次回はもっともっと、カーモデラーが元気なところを見せましょう!それがカーモデラー界のためでもあります。今から準備しておこうぜ~!
1 2 3 4 5 6  →Next
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(05/15)
プロフィール
HN:
りょう@AMC
性別:
男性
職業:
模型居酒屋のオヤジ
趣味:
作ること
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析