忍者ブログ
2018.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

F1の模型を作るのが大好き!それだけさ~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝、まだ8時半だと言うのに、女房がどこかへ電話をかけていました。
「もう~!なんで話し中なの!」
とイラついた様子。
「何してんだ?」
「レンジが点火しないの!ガスだけ出ちゃって危ないから、サービスセンターに電話してるの。」
そういえばしばらく前からガスレンジの調子が良くなかった。もう6年くらい使っているレンジなので、故障か?
でもガスレンジなんて、ただスイッチをひねればガスが出て、電気で火花が出て点火するという単純なモノのハズ。そんなに故障なんてしないと思うんだけどなあ。ガス臭くなるので、ガスが出ていることは間違えない。と言うことは、点火装置の不具合か?火花は出ているのだけれど、点火しないんだよなあ。ミシマはガスファンヒーターのことを思い浮かべました。ファンヒーターも同じような構造のはずで、電気で点火します。従って、コンセントを差し込んで電気を得るようになっています。ガスレンジもきっとそうなんだろな、と思いました。電気をどこから取っているのか知らんが、流しに組み込まれている食洗機も流しの裏側の電源から電気を取り込んでいるので、それと同じだろうと。
その後再び女房が電話をすると、ようやくサービスセンターにつながりました。朝早くからご苦労様です。女房が状況を説明すると、相手はガスレンジの型番を聞いてきました。なので、レンジをチェックしましたがどこにもそれらしきものが書いていない。女房が「どこに書いてあるのでしょうか?」と聞くと「電池ボックスのパネルのウラです」とのこと・・・

なに?電池ボックスだと!?

それらしきパネルがあったので指を掛けると、簡単にパネルが開きました。そこに型番は書いてありましたが、もはやそんなことは問題ではない可能性が非常に高い。。。
「電池切れてんじゃねえの?」
「ウソ!?」
その後、非常にお恥ずかしいやり取りが女房とサービスセンターの担当者の間で行われたことは言うまでもありません・・・見えない相手に、ひたすら頭を下げる女房でありました。。。電池を取り替えたら、何の問題もなく点火するようになりました。。。
電池で点火させているとは、知らんかった。ミシマも女房も。むしろ、6年間、一度も交換しないでよく今までもったモンだよ。

取説読めよ!・・・


おバカ夫婦でスマン!
PR
←No.501No.500No.499No.498No.497No.496No.495No.494No.493No.492No.491
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(05/15)
プロフィール
HN:
りょう@AMC
性別:
男性
職業:
模型居酒屋のオヤジ
趣味:
作ること
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析