忍者ブログ
2018.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

F1の模型を作るのが大好き!それだけさ~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

数日前の定休日に、女房と紅葉を見に行ってきました。
と言えば、さぞ紅葉の名所にでも出かけたようですが、我が家から徒歩15分の高幡不動尊へ行ってきただけですけど
本当は少し遠くへ出かけたいなあ、なんて思っていたのですが、結局そんな時間はナシ・・・来週は何とか時間を作ると女房に約束して、今回は近場でお茶を濁してしまいました。
高幡不動尊はちょっとは有名なお不動さんですが、地元に住んでいるミシマ家としては毎年初詣に行くくらいであまり普段は行きません。紅葉の季節に行ったのは次男坊の七五三以来かなあ。20年以上も住んでいるのにねえ。


コレがメインの本堂。なかなか立派でしょ?お正月にはこの本堂の前に初詣の人が密集して大変なことになります。
まずはお参りして、あんなこと、こんなこと、いろいろエロエロお願いしてきちゃいました普段はちっとも信心深くは無いのに、お願いだけはてんこ盛りです。でも女房の方が更に長時間手を合わせていたけどね
肝心の紅葉はと言うと・・・

まずまず綺麗。
特に五重塔周辺が綺麗だったかな。

でも実は、期待していたほどじゃあなかったんです。ちょっと早かったかなあ。

たいして広い境内ではないので、ゆっくり一回りしても30分、メシでも食いに行こうとした帰り際、見慣れぬ銅像を発見。

「こんな銅像、あったっけ?」
「何年か前に立てたらしいよ」
「ああ、新撰組ブームのときか」
「たぶん」
そう、土方歳三の銅像です。土方歳三と高幡不動尊、何か縁があるのかと思いきや、実は大して関わりはないようなんですけどね。
ただ、土方歳三は高幡不動尊から近い「石田」と言う場所で生まれているので、まったく縁が無いわけではないのでしょうけど。実際、まだまだ「土方」姓を名乗る人たちが近所にもたくさんいます。子供たちの友達にも、「土方君」がいました。各クラスに一人はいるくらいだったんじゃないのかな?

それにしても、若い頃は「紅葉を見に行きたい」、なんて思わなかったなあ。どうして歳をとると、見に行きたいと思うようになるんだろう。。。


PR
←No.495No.494No.493No.492No.491No.490No.489No.488No.487No.486No.485
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新記事
(05/15)
プロフィール
HN:
りょう@AMC
性別:
男性
職業:
模型居酒屋のオヤジ
趣味:
作ること
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析